So-net無料ブログ作成
検索選択
展示・展覧会 ブログトップ
前の10件 | -

北欧の光 [展示・展覧会]

国立西洋美術館 新館展示室内にて 
「スケーエン:デンマークの芸術家村 展」を観てきました。

スケーエン展1.jpg

スケーエン2.jpg

日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念だそうです。
関連サイト関連サイト http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2017skagen.html

北欧の日ざし・・・北欧の光・・・それに包まれた北欧の時間と季節・・・美しいです。
ミカエル・アンカー、アンナ・アンカー、ヴィゴー・ヨハンセン、ペーター・セヴぇリン・クロヤー、
カール・ロッカー、ホルガー・ドラックマンの作品が来ています。

会期:2017年2月10日(金)~2017年5月28日(日)

開館時間:午前9時30分~午後5時30分

毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで休館日:月曜日
(ただし、3月20日、3月27日、5月1日は開館)、3月21日(火)

会場:国立西洋美術館 新館展示室

主催:国立西洋美術館、スケーエン美術館、東京新聞
後援:デンマーク王国大使館、デンマーク文化庁
助成:スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団
協力:ヤマトロジスティクス株式会社、西洋美術振興財団

観覧料金:当日:一般430円(220円)、大学生130円(70円)

巡回:碧南市藤井達吉現代美術館
    2017年6月6日(火)~7月23日(日)


・・・・・・・・・・

展覧会のチラシの絵、PSクロイヤーの「バラ」、この作品に会えて感激しています。
今から25年くらい前、フランスの古本屋さんで買った画集「世界の印象派」で見たときに
大好きになった作品です。その本にはプライベートコレクションと書いてありましたが、
今回スケーエン美術館所蔵と書いてありました。

クロイヤーについて以前に書いた記事
「古本屋さんで見つけた画家 クロイヤー」
http://sec.blog.so-net.ne.jp/2009-06-08-2

クロヤーが正しいのかな・・・

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

グループ展の様子 [展示・展覧会]

12月5日(月)から11日(日)までです。最終日は15時まで。

2016グループ展写真3.JPG

日々勉強です^^;

2016グループ展写真1.JPG

くじ引きでそれぞれのコーナーを決めました。


共通テーマ:アート

グループ展のご案内 [展示・展覧会]

グループ展のご案内です。
December グループ絵画展 ~ 十本ゆびの手ぶくろ ~ に参加いたします。

2016年グループ展案内状1.jpg

2016年グループ展案内状2.jpg

クリックすると大きくなります ↑ 


会期 2016年12月5日(月)~11日(日) 11:00~18:00 (最終日のみ15:00まで)

会場 ギャラリー日本橋梅むら

いろいろな作家さんと一緒に私も音楽の絵を3枚出展いたします。
会期中は6日(火)と9日(金)以外は会場に居る予定です。

先日は雪が降ったり、今朝もお正月なみに寒かったですね~。
また、お忙しい季節とは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

日本画と木彫の二人展 [展示・展覧会]

2人展由比ガ浜2b.jpg

江ノ電 由比ヶ浜駅から徒歩5分の 古民家スタジオ・イシワタリに
「天内純子x古川葉子 二人展」を観に行きました。

天内さんは日本画、古川さんは木彫の作家さんで、テーマは「水の流れ、いのちの流れ」。

天内さんの描かれた波紋や水の様々な表情に古川さんの伸びやかな木の作品、
七夕にふさわしい素敵な作品展です。

古川さんの大きい作品「お山のつぶて」もよかったのですが、
小さい作品「はつゆめかんのん」と「鯉」が愛らしくて楽しくて、何度も見入ってしまいました。

日本の風や霧を連想させる武満徹の音楽を思い出しました。
きのうTVの「題名のない音楽会」で武満さんの「波の盆」を聴いたせいかもしれません。

二人展は7月10日(日)まで。

2人展由比ガ浜1b.jpg2人展由比ガ浜1a.jpg2人展由比ガ浜2a.jpg

鎌倉 古民家スタジオ・イシワタリ
神奈川県鎌倉市長谷1-1-6
ホームページは http://ishiwatari.jimdo.com/

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

お知らせ [展示・展覧会]

現代童画展2015ハガキ_文字.jpg

むかしの楽器にまた思いをはせて水彩画を描きました。
1800年代のギター2種とバイオリンとヴィオラダガンバ。
「夜想曲」というタイトルです。水彩画です。2枚で1組の作品。
5年ぶりに現代童画展に応募し、入選しました。
11月8日(日)から15日まで東京都美術館に展示していただけるそうです。
嬉しいです。感謝しています。
最近はあまり絵が描けなかったんですが、頑張りました^^;

第41回 2015現代童画展
会期 2015年11月8日(日)~15日(日) am 9:30~ pm5:30
    (pm5:00まで入場、最終日 pm1:30まで入場 pm2:30閉場)
会場 東京都美術館 1階 第1、2、3展示室

美術館での開催なので有料です(700円)
現代童画会の先生方の作品がすばらしいので、
そのついでに私のも観ていただけたら幸いです。

会が始まりましたら「夜想曲」の絵の画像を載せますね。

こちらは過去に応募、入選した3作品です。
2006年 「明日の夢」 http://sec.blog.so-net.ne.jp/2010-01-27-1
2007年 「夜空に舞う」 http://sec.blog.so-net.ne.jp/2007-11-13-1
2010年 「冬の歌」 http://sec.blog.so-net.ne.jp/2010-12-13



nice!(16)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

オープン・スペース2014 [展示・展覧会]

環境デザイン展.jpg

初台のオペラシティの中にあるNTTインターコミュニケーションセンター(ICC)で行われている
オープン・スペース2014」を見に行ってきました。

環境デザイン展1.jpg

中は撮影NGなのですが、科学とアート(表現)の融合、科学と広告の融合、
科学と遊びを融合したものの展示や体験コーナーがありました。

環境デザインというのかな・・・
長女の友人が展示参加しているのですが、説明を聞いても難しい分野で・・・^^;
でも実際に見て触って体験すると、とても面白かったです。

国内外のプロや大学の研究室が参加していて、
2014年6月21日から2015年3月8日まで開催されて内容も入れ替えとのこと。

こういう体験型展示って小学生が楽しめるんですね~。
夏休みは混雑していたそうです(^^)

******************
そうそう、その前に今日はその長女とオペラシティ1階にある 
ル・パン・コティディアン(Le Pain Quotidien)でランチしました。
キッシュのランチ又はタルティーヌ(オープンサンド)のランチで迷いましたが・・・
ツナとお豆のタルティーヌにしました。美味しかったですよ~♪

140905_1132~0100010001.jpg

nice!(8) 
共通テーマ:アート

グループ展が終わりました [展示・展覧会]

銀座のグループ展が無事に終わりました。

暑い中たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

銀座展1.jpg

会場ではブログを通じて知り合った方々や他の作家さんやそのお友達にもお会いしたり、
絵を見ていただいたり、また、お互いの家族も来たり。
いろいろな方とお話ができてとても嬉しかったです。


私にとっては初めてのグループ展、わからないことだらけで戸惑いました^^;
無事にできましたことは、いろいろな方のご尽力のおかげです。
ありがとうございました。

銀座展3.jpg

春の足跡 (水彩とペン)



nice!(13) 
共通テーマ:アート

グループ展のご案内 [展示・展覧会]

一度引っ込めてしまったのですが・・・
やはり最初で最後の参加だと思うので再度記事を載せることにしました。

8月のグループ展のご案内です。
ブログ繋がりでお知り合いになった作家の方々7名と一緒に
私も新作5点を展示させていただきます。
ただいま制作中で・・・間に合うかな・・・ドキドキ・・・
お出かけついでに見ていただければ幸いです。


銀座展_1_1.jpg

銀座展_地図_1.jpg

よろしくお願いいたします♪
nice!(10)  コメント(11) 
共通テーマ:アート

壁画家 [展示・展覧会]

だいぶ経ってしまいましたが、渋谷のBUNKAMURAにて、
ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ展に行ってきました。

19世紀フランスを代表する壁画家として知られるシャヴァンヌは、
ルネサンス美術や同時代のロマン主義などとの共鳴のなかから、
独自の様式を確立した画家です。


pdc_1.jpg




シャヴァンヌはリヨンの裕福な家に生まれ、1846年のイタリア旅行を機に画家を志します。
短期間ですが、ロマン主義の巨匠ドラクロワや、アカデミスムの画家トマ・クチュールらに師事。
1861年のサロンで国家買上となった作品がアミアンのピカルディ美術館に設置されたのをはじめとして、
その後マルセイユ美術館、パンテオン、リヨン美術館、パリ市庁舎などの公共的建築の壁画を次々と制作していきました。


まだ、もうしばらく開催されてますね。関連サイトはこちら
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/14_chavannes/chavannes.html




pdc_2.jpg

これらの壁画のなかで、シャヴァンヌは独自の解釈によって理想郷アルカディアを描き出していて、
その含意に満ちた世界から象徴主義の先駆者として位置づけられています。
また日本の近代洋画の展開にも、フランスへ留学した黒田清輝らを通じて深く関与した画家です。



美しい作品ですよね・・・この静かな世界がとても魅力的ですよね・・・。
昔高校の美術の時間にシャヴァンヌのことを教わって、とても好きになってしまいました。
倉敷の大原美術館で1枚は観たことがあったのですが、他の作品はなかなか観られないので、
この展覧会はとても嬉しかったです。



pdc_3.jpg



デッサンの大切さや光と影の表現が大切なんだなあと、あらためて思いました。






nice!(6) 
共通テーマ:アート

無事に終りました [展示・展覧会]

絵画展が無事終了いたしました。

絵画展.jpg

色々な方に、お忙しい中、また、遠くから、来ていただいたこと、

k_2.jpg

素敵なミニコンサートをしていただいたこと、

k_6.jpg

家族が 絵画展をやろう♪ と言ってくれたことと、支えてくれたこと、

k_3.jpg

いろいろな方がアドバイスをくださったこと、
いつも見て下さる方たちのこと、

k_5.jpg

とても感謝しています。

k_4.jpg

とても恵まれた絵画展になりました。

ありがとうございました。





都合によりコメントを閉じております。


共通テーマ:アート
前の10件 | - 展示・展覧会 ブログトップ